副菜

マカロニサラダの作り置きレシピ!美味しく長持ちさせるポイント3つ!

こんにちは♪

今日は作り置きでも美味しい♪マカロニサラダのレシピを紹介したいと思います。

マカロニサラダは子供から大人まで人気の高いメニューですよね!

私が社員食堂で働いていた時も、ポテトサラダと1位、2位を争うとても人気なメニューでした♪

でも時間が経つとパサパサしてしまったり、味がボケてしまったりしがちで、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回はマカロニサラダを作り置きでも「最後まで美味しく」楽しむためのポイントも紹介しますので、ぜひ試してみていただけたら嬉しいです!

マカロニサラダ

f:id:erika_pyys:20220114151521j:plain

材料(3,4人分)

マカロニ 50g

きゅうり 1本

ゆで卵(固茹で) 2個

ハム 3枚

サラダ油 小さじ1

◎マヨネーズ 大さじ2

◎酢 大さじ1

◎砂糖 小さじ1

◎塩コショウ 少々

作り方

  1. ゆで卵は白身と黄身にわけ、白身は包丁でみじん切りにする。ハムは1センチ角に切る。
  2. きゅうりは薄切りにして、塩小さじ1/2をふって5分ほどおき、水気をよくしぼる。
  3. マカロニは表示時間より1,2分長く茹でる。ザルにあげて水気を切り、サラダ油を和えておく。
  4. ボウルに◎と卵(黄身と白身)を入れて混ぜ合わせ、きゅうり、ハム、マカロニを加えて混ぜる。

美味しく長持ちさせるポイント

①マカロニを少し長めに茹でる

②水気を切ったら油をからめてコーティングしておく

③きゅうりは水気をよく絞っておく

①と②をすることで、時間が経ってもマカロニの水分が失われにくく、柔らかな食感を保てます。

また時間が経つと野菜から水分が出て味がボケやすいので、きゅうりなど使う野菜の水分はできるだけ切っておくのもポイントです。

栄養について

マカロニサラダは、サラダという名は付いていますが、

炭水化物や脂質が多めで、栄養バランスは実はあまり良くありません。

栄養価を高めるためには、ブロッコリーやニンジンなどの緑黄色を加えるのがおすすめです。

また、枝豆などの豆類も意外に合いますのでぜひ組み合わせてみてください。

不足しがちな食物繊維、ビタミンやミネラルをプラスすることができます。