主菜

栄養満点!きのこのキッシュ

こんにちは!管理栄養士の中井エリカです。

今日はきのこのキッシュをご紹介します。

キッシュは野菜やタンパク質を一品でとれるので、意外に栄養バランスの良いメニューです♪

具材をかえて色々アレンジもできるのも嬉しいところ!

ぜひ作ってみてくださいね〜!

きのこのキッシュ

f:id:erika_pyys:20220203114658j:plain

材料

しめじ 1/2株

椎茸 3枚

エリンギ 1/2パック

玉ねぎ 1/2個

ツナ缶 小1缶

牛乳  150cc

  3個

粉チーズ 大さじ1

塩・コショウ  少々

シュレッドチーズ   適量

バター  10g

作り方

①しめじは石突をとりほぐす。椎茸は石突をとり薄切り。エリンギは長さを半分にして、太い場合は縦半分にきり、薄切りにする。

玉ねぎは薄切りにする。耐熱容器に薄くバター(分量外)を塗っておく。

f:id:erika_pyys:20220203115723p:plain
f:id:erika_pyys:20220203115739p:plain
f:id:erika_pyys:20220203115756p:plain

きのこは他に舞茸やマッシュルームなどお好みのきのこで代用できます。

全部で200g程度が目安です。

②フライパンにバターを溶かし、①を炒める。しんなりとしたら耐熱容器に入れる。

f:id:erika_pyys:20220203115833p:plain

今回はパイなしのキッシュですが、パイ生地を敷いてもいいです♪

冷凍のパイ生地を使うと手軽です。

③ボウルに卵と牛乳、塩、コショウ、粉チーズを入れて混ぜ、②に流し入れる。汁気を切ったツナ缶を散らし、シュレッドチーズをのせる。

f:id:erika_pyys:20220203115849p:plain
f:id:erika_pyys:20220203115906p:plain
f:id:erika_pyys:20220203115924p:plain

④200℃に熱したオーブンで30分焼く。

f:id:erika_pyys:20220203120708p:plain

完成!

保存期間

冷蔵で4日が目安になります。

栄養について

きのこには食物繊維が豊富に含まれお腹の調子を整える働きや、コレステロールや糖質の吸収を抑制する効果があるといわれています。

また低カロリーなのでダイエット中にもおすすめ。

キッシュは意外に簡単にできて、卵やチーズなどのタンパク質や野菜を一品でとれるので、意外に栄養バランスの良いメニューです。

使っている調理器具

耐熱ガラスの保存容器 https://amzn.to/3JfRAPh

鉄フライパンhttps://amzn.to/35yMoan

まな板https://amzn.to/3IY9W7c